« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

内部統制の仕事

今、会社で内部統制の規則にのっとってちゃんと業務がされているか、っていうチェック期間になっています。

誰が決めたのか知らないけど、やたら細かい規則です。もっとほかに規則つくらなあかんことあるやろ!!みたいなpout

その規則にしたがってやった仕事のサンプルとして、書類や伝票を集めるんだけど、それがまた大変!上司のハンコがなかったり、書類の名前が微妙に違っていたり・・・

まる二日、内部統制にかかりきりになりました・・・

そのことを、内部統制チームの子に文句を言うと、「俺、こんなことばっかりもう2年やってるで」といわれました・・・two

ご苦労様なことです・・・

日本国中、こんな後ろ向きの仕事してたら、そりゃ景気もよくならへんわな、と思います。

どんな規則を作っても悪いことする人は悪いことするねんて・・・down

真っ当な利益追求の妨げにはなるよねぇ・・・ほんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤフーオークション

最近化粧品のメーカーを変えたので、前に使っていたメーカーの基礎化粧品をヤフオクで出品しましたpc

出品するの、久しぶり。売れるかなぁ・・・

あ~、今日は寒すぎsnow

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音響のこと

まだ披露宴司会をデビューしたばかりなので、えらそうなことはいえないのですが、いい音響と悪い音響があることに気付いたので、書きますcoldsweats01

いい音響、悪い音響というか、私にとってやりやすかったのとやりにくかったのと、なのですが・・・

新阪急で一度させていただいた時は、本当にやりやすかった!私のことをまだ新人と見破って(coldsweats01)、頑張れ~って応援しながらやっててくれたらしいです、あとでお聞きすると。マイクで声を出そうとすると、さっと音量を下げてくれる。コメントがなくて、でも盛り上げないと・・・という時は音量を上げてくれる。

私はこれを2回目の披露宴で経験してしまったので、これが普通なんだと思っていましたが、そうじゃないんですよねぇ・・・

3回目、4回目の会場ではBGMに勝つために声を張り上げないといけない場合があったりして・・・一定なんですよ、音量が。

そういうの、他の司会者の方はどう思ってるのかなぁ??私が厚かましいのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「理不尽なことがないと成長しない」

主に仕事をしていて、「えー、なんで私が怒られなあかんの??」とか「それって私のせいなん?」とか思うことがあると思いますthink

どう考えても自分に不備はなかった。というか、他に原因があるのに、どうしてか自分に怒りの矛先、クレームの矛先が向いている場合。

そいうのを「理不尽」というと思います。

仕事をして、お金をもらうことは大変なことです。仕事をしていると理不尽だと思うことはやはりあります。

そういう時、悔しい。

だけど、誰に言ってもどうなるわけでもないし、結局自分で飲み込んで「申し訳ございませんでした」といいます。そうすることがコトを荒立たせないコツだし、大人としては当たり前のことです。世渡りだし、常識です。

だけど、私は理不尽だなぁ、と思うことに遭遇した時、「理不尽なことがないと成長しない。」と思って、成長するために、こういう出来事があったんやなぁ、と思うことにしています。

しんどいけど、そう思うことにしています。それでちょっとは成長するだろう。

必要以上にネガティブになるのが私の弱点だと思います。大きい人間になりたいsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白血球の数

先月会社で健康診断があり、その結果が返ってきました。

すると、白血球の数が基準より低いらしいsign03 それで再検査要と書かれていてhospital

みんなに「白血病ちゃうぅ~~ん」「夏目雅子もそうやったしぃ~」とかいわれて、ぞぞーーーっとしてたのですが・・・bearing

「アンディフグもそうやで」

なんで、フグがでてくんねん、そこで・・・punch

で、過去の献血データを見てみたら、白血球が少なかったことなどなく、基準値はクリアしてる。おそらくそのときは体調が悪かったのかな。健康診断の翌日と翌々日、献血にトライしたけど、断られているし・・・・

今は、めっちゃ元気。先日からサプリを飲み始めて、めちゃいい感じgoodgood

明日は、披露宴、4回目です。昨日、レッスンでボロボロだったので、今日必死で練習しましたkaraoke

明日はバッチリ成功させるぞっpunchpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の空気

昨日、会社に自転車で行ったのですが、タイヤの空気が抜けていて、ガタンガタンいうので、昼休みに自転車やさんに空気をいれに行きましたdash

ちょうどお昼時だったので、お弁当を食べていた、自転車やさんriceball

「すいませぇん・・・空気入れたいんですけど・・・」と言ったら、いやな顔一つせずに空気をぷしゅって入れてくれました。

空気、ただやねんな・・・empty

京都市内に住んでいたときは、空気1回いれてもらったら50円でした・・・moneybag

お昼の邪魔をしたのに、気前よく空気を入れてくれたオジさんに、ちょっと嬉しくなりましたdog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAF、呼びました

今朝、仕事にいこうと思ったら、車がギアを「R」にしてるのに、バックしないで前進して、自転車置き場を壊しそうになったので、車で出勤することを断念し、自転車で職場に行ったら、遅刻しました・・・shock

私の車は今ポリマーしてもらってるんで、故障したのは親の車、三菱コルトcar

なんでよりによって、借りてる時にそんなことなるんよぉ~~、とムカっときましたangry

で、会社から帰る時間に、JAFに来てもらうように予約をしておいて、JAFに来てもらいました。

で・・・

JAFの方がコルトに乗って、バックに入れると・・・

バックするのよね・・・これが・・・

何の問題も無くcoldsweats02

JAFに牽引してもらって、三菱まで行くつもりで予約してたけど、ちゃんとバックできるので、三菱に行くの、やめました。

私はJAFに、すいません、すいません、と謝って・・・・sweat01sweat01

だけどJAFさんは「いいですよ、何もなくてよかったですね」と言ってくれましたweep

自宅前で恥ずかしかったけど・・・

車のエンジンが温まってないと、車によってはリバースにしても傾斜があると前進することもあるそうです。私は車の前がもう自転車置き場すれすれのところまで来ていたので、それ以上恐くて、リバースしたままアクセル踏むこともできなかったんだけど、思い切ってアクセル踏んでたら、バックしてたかもね。

会社には遅刻したけど、今日は晴れてたし、まぁよしとしよう。これが披露宴本番の急いでる時とかじゃなくて良かったわ。

私は以前もJAFのお世話になったことがあります。これで2回目。

以前は、エンジンがかからない、といって大騒ぎしました。だけど、JAFの方がハンドルをきゅきゅっとしたらエンジンかかった・・・ハンドルがロックされていたようです・・・恥ずかしい・・・crying

やっぱりJAFには入ってなあかんねsign01

JAFの島田さん、ありがとうございました~sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漢字がかけない

披露宴の司会のお仕事をするようになって、人前で字を書くことが多くなりました。

打ち合わせをしていて、進行にいろいろと書いていくのですpencil

人の名前、地名・・・書いていてハタと止まることがありますcoldsweats02

会社で働くようになって、パソコンを使うようになってから、字を書くことが極端に減ってるからでしょうか?

若い新郎新婦の前で、簡単な字が書けないと、それはもう恥ずかしいdash

この前は、羽曳野市、の「曳」が書けませんでした・・・

その前は「塾」という漢字。

その前は打ち合わせ中、新婚旅行は沖縄の「西表島」と書いてあるのを「にしおもてじま??」と読んでしまい、「司会者さぁん・・・まじっすか?」と新郎につっこまれました・・・shock

そんなこんなで最近恥ずかしい思いをしています。

漢字検定かなんか、始めた方がいいかなぁ・・・

便利になると、得るものはあるけど、捨てることも多いんかもなぁ・・・

昨日も書いたけど、地図をみる力とか、道を覚える観察力、漢字を書くこと。

あ、でもモノのせいにしたらあかんかもなsweat01sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーナビ

先日、インテリジェントキーが使えなくなった時、すごく不便でした、というブログを書きました。

今回は、いつも利用しているカーナビがないとどれだけ不便か、ということを書きますpencil

今日は、以前1,2度行ったことはある場所で、隣のそのまた隣の市まで車でいく用事がありました。だけど私の車は今、ポリマーをしてもらってて、代車しかないので、カーナビはついてないんです。

昔はカーナビなんてなくて当たり前だったのに、今はあって当たり前なので、地図なんて持ってません。場所もうろ覚えなので、ネットで調べて、地図を印刷して行きました。

だけど「700メートル先を左です」とか「そのまま5キロメートル道なりです」とか言ってくれないから、めちゃくちゃ不安bearing

信号で止まる度に、地図をチェックし、到着時間に遅れそうだったので、最後はガソリンスタンドのお姉さんに聞きましたdash

ナビがついてる車に乗ってると、道を覚えませんね。言われるとおり走ってればいいから覚える必要ないし。だけどない時、かなり困ります。到着予定時間もわからないしclock

なくなるとその有り難みっていうのがよく分かりますね。

早く私のマーチ、かえってこぉいcar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東野 圭吾 「白夜行」 

いつも「合わない、合わない」と言っていた上司と、好きな作家が同じことがきっかけで、その上司に東野 圭吾の「白夜行」を借りましたbook

(注:以下、多少ネタバレありwink

私は上司のために図書館で「流星の絆」を借りてきてあげました・・・

今テレビでやってますが、原作はもう読んだので「犯人は榎本だろぉ?」とか言ってるの聞くと、ぷぷっとかって笑ってしまいますsmile

で、「白夜行」の話。やっぱり東野圭吾は「上手い!」としかいいようがないなぁ・・・しつこいくらいに、時代背景が出てきたのは、ちょっと意図的過ぎて、私は好きじゃないけど。20年くらいの話が繋がるんだもんなぁ・・・

だけど、私としては、最後に鋏を出してくるなら、もっと切り絵とかを光らせてもよかったのに、とか思う。もう少し、亮が雪穂を好き、っていうところをかいて欲しかったと思う。

しかし、あれだけの大作をさらりと読ませてしまう腕はさすがやなぁ・・・読んでると止められないもん。

明日は久々のオフです。弟夫婦が北海道に転勤になるので、神戸空港まで見送りに行きますairplane

もう札幌は初雪降ったらしいもん・・・寒いよぉ~~snow

こっちも明日は寒いらしいtyphoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大谷 徹奘(おおたにてつじょう)さんのお話

昨日は薬師寺のお坊さん、大谷 徹奘さんの講演会に行って来ました。

毎年全国300箇所で講演会をされるという大谷さんは、さすが声がよく通る。大きな、太い声でした。100名ほどいる会場でマイクなし。さすが!

毎日訓練されてるからだろうなぁ、って思いました。

話の内容としては・・・

いつも会う人たち、たまに会う人たち、1回しか会わない人、いろいろあるけど、どれもこれも「よっぽどの縁」で会ってるんですよ、ということ。

家族、夫婦、子供、職場の同僚、上司、友達、先生・・・などなど、いろんな人がいますが、全てよっぽどの縁がないと会えないんですよ、ということですね。

だから、このご縁を大事にしよう、ということです。

先日、披露宴で新郎のご友人が九州男(くすお)の「六十億分の1」とかいう歌を歌っていました。二人が会って結婚するっていったら、それこそよっぽどの縁ですよね。

新郎も途中から熱唱されたので、私もホロリと来てしまいました。すごい歌詞がよかったんです。

話は戻りまして・・・

他にもいろいろお話はあったのですが、私はどっちかというと話のテクニック的なところばかり気にして、内容には注意してなかったのかも。

さすが、お話のプロや、間の取り方が違うわ~、とか、ココで声を張ったらええねんな、とか、今の抑揚、うまぁ~、とか、お客さんノセルの、うまぁ~とか・・・

そいうこと考えて聞いてましたcoldsweats01

やっぱり1年で300講演もされるということで、訓練も並大抵じゃないですよね。原稿もないんだもん。

練習をつまなければ・・・

やっぱり場数とそれにこめる熱意が大事、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新郎って変わるなぁ・・・

先日人前式の司会をさせていただきましたkaraoke

約1ヶ月前に人前式の打ち合わせをしたときのこと、特に何も決めてないし、オリジナルで特別何かしようとも思ってないしぃ~、っていう感じで。打ち合わせではプレーンな進行になりました。

私としては、せっかく人前式をするのに、もうちょっとオリジナリティを出すとかしようよ、とりあえず、乗り気になろ!!と新郎に対して思ってたんですよね。なんか今ひとつビジョンがない、というか・・・連れてこられた感が漂っていて・・・

正直、大丈夫かなぁ・・・って思ったりしてました。

が、しかし。

変わるものですね~~。特に新郎さん。今まで私がお会いしたカップルはほんの数組ですが、打ち合わせのときに、大丈夫かなぁ??って思った新郎さんが、式の日にはガラッっと変わってめちゃくちゃしっかりされていて、なんかちゃんと「一家の主」になってるsign03

これって不思議。新婦は変わりないんだけど、新郎は変わるわ~~recycle やっぱり守るべきものができると、責任感みたいなのが、内からにじみ出てくるのかなぁ・・・タキシードやフロックコートなど、衣装のせいだけじゃないと思う。しっかりして見えるのは。

いいよねぇ、そういうのってheart02  人は変わるのよなぁって思ったconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »