仕事 B

シンデレラストーリー

今日、あるホテルのブライダルフェアに行って来ました。

目的は人前式のシンデレラストーリーを見るためです。

シンデレラストーリーとは、新婦が新婦父とバージンロードを入場してから、新婦父にクラウンを乗せてもらって、ベールダウンをしてもらうものです。

確か子育てを終える意味とか、そういうちゃんとした意味があるそうです。

そして新婦父と新郎がしっかりと握手をして交替、新婦父は席に着きます。

誰が考え始めたのか、この演出。人前式は歌を歌うでもなく、あっという間に終わってしまうので、こういうちょっと洒落た演出を取り入れると、オリジナリティが溢れますね。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

佐藤元相先生のセミナー第2回

今日は、佐藤元相先生のセミナー第2回に出席して来ましたgood

今回も良かったな。また宿題が出ましたsweat01

自分が扱っている商品について、強みを列挙していくこと、その商品に追加していくことはないか、取り扱い商品からカットしていくものはないか、などなど。

私の扱っている商品は自分の声、ブライダル司会というサービスですkaraoke

これを他とは差別化してお客様に選ばれるようにしていきたい。

可能性はまだまだいっぱいあると思う。

先生は、考えをアウトプットすることが大事とおっしゃいました。確かに、自分の扱っている商品について、何が強みなのか、とかは聞かれないと考えることもしないもんね。

商品の強みについて、ちゃんと言葉で表現できないようでは、売れるわけがない、ということをあるワークを通じておっしゃいました。

ワークとは・・・

白紙の紙があります。これに先生が言うとおりに絵を描いていきます。

先生「草原に、流れ星が3つ右から左に流れています。その下に三日月があり、その下に家があります。その横には大きな木が3本、家には煙突があり、家のよこに池があり・・・」

それをみんなでみせあいっこしました。見事にみんなバラバラの絵です。

先生が言いたいのは、みんなに対して同じことを言ったのに、これだけ人それぞれイメージしていることが違う、ということ。本当に自分の思っているとおりを伝えようとすると、言葉はとても大切、ということです。それと、イメージは勝手に受け手がしてしまう、ということです。

いいイメージを持ってもらうために、言葉を磨かなければいけない。商品のよさを伝えるために。

明日は司会のプレオーディションがあります。先ほどまで自分の自己紹介文を考えていました。自分を売り込む言葉は、披露宴のコメントより難しいわwobbly

明日も頑張るぞっup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋あったればこそ甘い熟柿に変わる

先日行かせて頂いた披露宴の司会の報告を先生にしたら、「新人だということを表に出しすぎ、出してはダメ」とお叱りを受けました。

ホテル独特の演出があり、キャプテンに「この演出の後にコメント入れますか?どっちでもいいけど」って言われて、「初めての演出なんで、どっちがいいですか?」と聞いたんです。まず、それが新人ぽくってダメ!impact

それと終わってからキャプテンに挨拶に行って、「何かありましたか?」って聞いたんです。キャプテンは「うーん、どこかコメントが少ないところがあったなぁ、どこやったかな・・・忘れた」といわれたので、「勉強してきます」と言ったんですね。これだと新人バレバレ、とimpact

そういうのがNGなんですng

ホテルは実は格式のあるホテルなので、まさか10本目の新人が入ってるなんて思ってないので、余計なクレームになる場合があるそうで・・・

先生にお叱りを受けて、昨日は凹みましたぁ・・・shock

披露宴自体は成功してる(と思ってる)んですが、まだまだ周囲との調整が上手く出来ない私です。

そこで、今朝めくった日めくりの標語が

「渋あったればこそ

      甘い熟柿に変わる」というもの。

**********************

人生はなかなか思い通りにならない。

苦汁をなめ、辛酸を味わう場面が多い。

そうした時こそ自己変革のチャンス。

喜んで進んで自分を改め、周囲を和ませよう。

その積み重ねが、未熟を成熟へと導き香気を発する。

**********************

ということだそうです。これを読んで、うーん、このとおりやな、と思いました。こういう時こそ凹んでないで前向きにいかなあかんよなぁ、と。

すると今朝先生からメールが・・・

期待しているからこそ、厳しいこともいうのです』、と。

うぅ~ん、涙!

こういう言葉に弱いんよね・・・

先生の昨日のお叱りは愛のムチと受け止めて、がんばろう!

そしたら成長するよなっscissorsscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

司会者仲間と新年会

先日司会の事務所主催の新年会がありましたbeer

本当は、先日仕事のミスで先生に怒られてしまったので、大人しくしとこぉ~と思ってたのに、弾けてしまったhappy02

楽しかったぁ~~heart04happy01heart04

デビューしてる人もレッスン中の人もいて、ガールズトーク弾む弾むup

本当は司会の話とかがメインになるはずが、半分は合コンの話とかbleah

みんないい仲間やわ~heart02

しかし、若い子に「姉御(あねご)」って呼ばれるのはなんでやろ・・・

そういう年になっちゃったか・・・bearing

次は別の事務所の新年会があるんだけど、先生に「聞かれたことだけしゃべればいいからね」って散々言われましたsweat01sweat01

今度は大人しくしとこぉ~っとwobbly

ダイエットの方は、小康状態に入ってます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日の打ち合わせ

せっかく、先生にオーダーを頂いたのですが、新婦にご連絡すると、平日の昼間に打ち合わせをしたいとおっしゃって、どうしてもその日は仕事が抜けられないので、やむなく先生にどなたか代役をお願いすることになってしまいました・・・weep

とても残念です。

これも縁なんでしょうね。

仕事を掛け持ちする以上、線をはっきりと引くことが大切だと思っています。

それで先生には迷惑をおかけすることになってしまったのですが・・・

平日打ち合わせを希望されて、断ったの、今までで2件ですね。

だけど、仕方がないthink

前向きに考えよう、自分が決めたことです。

ところで・・・

今日は体重が少し減りました heart02 昨日はレッスンだったので、北新地から阪急梅田まで往復!1万歩を超えましたscissors

明日は司会事務所の新年会ですgoodshine

ダイエットのことは忘れて食べるぞぉ~pig

(野菜を)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真のこと

先日、披露宴での各卓写真で面白いポーズをして撮るっていう提案が新郎新婦に採用されました!(詳しくは・・・披露宴 各卓写真のおもしろポーズ

そこで、私は張り切って新郎にゆかりのある人にいろんなポーズをしてもらって・・・って思っていたのですが、最初に掃除のおっちゃんに依頼したところで、ngshock  

恥ずかしいからイヤだって。まぁ考えてみたらそりゃそうか・・・見ず知らずの人に「おっぱっぴー」とかのポーズとってる写真を見られるのは、やっぱりイヤですよね。

そいうことに頭が回ってなく、選りすぐりの11組を決めていましたが、結局全部やめました。

それで、新郎が所属していたスポーツチームの後輩たちに無理やりポーズをとってもらい、撮影してきましたsmile (後輩やったらええんか?っていう話もありますがぁ・・・sweat01

今回は自分の考えの浅はかさをひしひしと感じましたねぇ・・・think

ほんっとうに親しい人は披露宴によばれているわけで。言ってみれば「二軍」みたいな人に頼むわけだから、イヤといえばイヤかもね。

明日は、プリントして画用紙に貼って準備しますgood後輩の皆さん、ありがとうsign01

楽しみだぁhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

披露宴 各卓写真のおもしろポーズ

今週末、友人の披露宴の司会をしますscissors

友人司会なので、なんでも提案できる~happy01notes

で、各卓写真するんだったらくじ引きでポーズ決めない?と提案してみました。

そしたら、やりますsign03 とのこと。

全部でテーブルは11卓。11通りのポーズを考えました!

①指でハートを作るheart02

②エドはるみのグゥ~good

③ダイゴのウィッシュ

④いやみぃのシェー

⑤斜め45度up

⑥おサル

⑦うーん、マンダム

⑧ピースscissors

⑨手首と手首をくっつけて、花のように開き、あごのところに置く、可愛い子heart04

⑩志村けんのアィーン

⑪オッパッピーnotes

それを会社の社員に社長、新郎の行きつけの飲み屋、食堂のおばちゃん、掃除のおっちゃんなど11組に依頼して写真をとりますcamera

その11枚をくじ引きのようにして選んでもらうのです。11卓もあるのでめっちゃ時間かかるやろなsweat01

だけど楽しみ!あと3日で準備しなきゃsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてのお礼メール

先日、披露宴の司会をしてきましたkaraoke

たいてい余興のことや、進行のことについては、新婦さんとやり取りをするのですが、今回は一度も新婦さんとはやり取りせず、打ち合わせの日程から当日の細かい進行まですべて新郎とのやり取りでした。

たいていの新郎さんは、「結婚式に入り込み度」=60%くらいで、まぁ彼女の好きにしたらええやん、って感じなのですが、今回の新郎は違いましたね!

僕が仕切らなきゃ!決めなきゃ!という感じでリーダーシップをとって決めてくださいましたgood

気乗りしない新郎になれているので、たまぁに気合の入った新郎ですと、こちらもさらに気を引き締めて!という感じになりますpunch

その新郎のご披露宴。もともと感情を表に出されない新郎でしたが、最後の新郎の挨拶では、すごく熱い挨拶をされて、じーんときました。へぇこういうハートheart02を持ってる人なんやぁ、とあらためて実感confident

その新郎から、披露宴後、お礼のメールが入ったんですmailto

実は、披露宴後、私からメールをして、その後返信、というのはありましたが、先方から先に、というのは初めてだったのです。

めちゃくちゃ嬉しかったです。司会が私でよかった、と書いてありました。司会者、冥利に尽きますsign03

これからもいい仕事ができるように、更に腕を磨きたいと思いましたrockupup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

披露宴での友人からのプレゼントDVD

披露宴の余興で、お友達からDVDの披露をプレゼントされることがあります。

先日私が司会をした披露宴では、本物のミュージシャンのプロモーションビデオかと思うくらいの出来のDVDが上演されましたmovie

新郎の友人、男性7、8名からのプレゼントだったのですが、技術的には出来は素晴らしく良かった・・・

ですが・・・内容が・・・gawk

登場している人が、全員披露宴に出席している友達ばかりで、スポーツしてたり遊んでたり食べてたりするのが写っていて、新郎新婦はちらりとも登場せず、お祝いのメッセージも入っているかいないかの微妙なもので、体裁は確かに立派だけど、単なる内輪ウケ、という感じがしました。さらに、これが長くて7分くらい・・・sandclock

披露宴には、友達だけじゃなくてお年をめしたご親戚とかも来られます。多分親戚のおっちゃんの頭の中は「???」だったと思います。DVD作成の技術が素晴らしかっただけに、内輪ウケで終わってしまったのはもったいなかったなぁ・・・って思いました。

あと長すぎるのも披露宴には合ってないですね。だけどご友人の「何か面白いものプレゼントしてやろう!」っていう意気込みだけはしっかり感じましたsign01smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音響のこと

まだ披露宴司会をデビューしたばかりなので、えらそうなことはいえないのですが、いい音響と悪い音響があることに気付いたので、書きますcoldsweats01

いい音響、悪い音響というか、私にとってやりやすかったのとやりにくかったのと、なのですが・・・

新阪急で一度させていただいた時は、本当にやりやすかった!私のことをまだ新人と見破って(coldsweats01)、頑張れ~って応援しながらやっててくれたらしいです、あとでお聞きすると。マイクで声を出そうとすると、さっと音量を下げてくれる。コメントがなくて、でも盛り上げないと・・・という時は音量を上げてくれる。

私はこれを2回目の披露宴で経験してしまったので、これが普通なんだと思っていましたが、そうじゃないんですよねぇ・・・

3回目、4回目の会場ではBGMに勝つために声を張り上げないといけない場合があったりして・・・一定なんですよ、音量が。

そういうの、他の司会者の方はどう思ってるのかなぁ??私が厚かましいのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)